<< 映画「マルホランド・ドライブ」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 94 $の勝ち | main | 映画「吸血鬼ノスフェラトゥ(1922)」に関して & DORA麻雀の役「混一色」 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑TOP
    0
      DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 83 $の負け & 映画「千年の恋 ひかる源氏物語」の感想
      今朝も凄い雨だったな〜(;_; )( ;_;)ヤンヤン

      雨のせいで衣類がたくさん溜まってもうたからな〜(ノ_・、)シクシク

      ほんじつは洗濯するぞヾ州≧∇≦州ノ彡☆力" ノヽノヽノヽノヽ!!
      それと心の洗浄もしないとね〜〜⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶぁっはっはっ!!

      ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

      映画って本当に面白いですよね〜
      ・・・という訳で映画の感想を紹介したいと思います!( ̄ー ̄)ニヤリッ
      と言ってもyahooに載ってる感想ですがヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


      今回は「千年の恋 ひかる源氏物語」の感想について紹介しようかと思っています"Ψ|`┏ω┓´|Ψ"ブヒャヒャ!!


      この映画の製作年は2001年です!!

      監督は堀川とんこうで、脚本が早坂暁です!!!( ̄w ̄) ぷっ

      この映画のメインは何と言っても!!!吉永小百合 (紫式部)や天海祐希 (光源氏)です。。。o(゚^ ゚)ウーン

      この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
      吉永小百合 (紫式部)、天海祐希 (光源氏)、常盤貴子 (紫の上)、渡辺謙 (藤原道長/藤原宣孝)、高島礼子 (藤壺中宮/桐壺更衣)、かたせ梨乃 (大后)、森光子 (清少納言)、南野陽子 (朧月夜)、細川ふみえ (明石の君)、中山忍 (葵の上)ってな感じ( ̄ー+ ̄)

      まかりまちがってもこれを日本国外へ出しては
      ならぬ。

      (丹波哲郎でお願いします)…ちょっとぐらいは
      まじめに書いとこう。


      まあ完全に「舞台」である。
      そしてリアリティは大河ドラマ以上に
      ゼロ。


      渡辺謙みたいなワイルドな公家がいるわけないだろ、
      とかなんで清少納言が森光子、とか以上に
      耐えられなかったのは、「帝様」「源氏様」「○○の上様」なる非常識な呼び方じゃあ。

      天皇は「おかみ」、皇族なら「宮」、
      それ以外は職名で呼ぶに決まってるだろうが


      (奥さんは単に「上」とかでしょ)誰が
      誰だかハタ目にはわからんというのが
      当時の朝廷なり公家社会じゃあ。

      こればっかりはダメ。

      全部現代語による劇(昔の大河ドラマで
      あった)にしたいなら、いっそのことそうしてくれたほうが
      良かった。

      かろうじてまともに評価できるのは
      「源氏物語」が中宮彰子の教育(?)のために
      書かれたという「新解釈」くらい。

      それさえ大間違いと思うが。

      それから天海以外の女優さんが誰も「ハッ」とするほど美しく撮れてない。

      天海の一人勝ち状態。

      そんな雅な天海でさえ、「男のずるさ」は
      演じきれていない。


      「光源氏」を際立たせるためにはナミの男優じゃダメだからさあ、
      という製作者の皆さんよ、誰かを忘れていませんか。

      そう、日本が世界に誇るおしょうゆ顔の美男子 及川光博を

      光源氏やらせてあげたかったな。


      本人もそう言ってるし。



      ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

      麻雀の役って一杯ありますよね〜Λ(_Δ_)Λ 逆さイエーイ♪
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
      という事で、今回はハイテイを説明したいと思います(o^-^o) ウフッ


      ハイテイというのはたまに出る役の一つですね。
      ここでは、生徒役の内海と大先生役の辻美のおふたりに出てきてもらいましょう。


      辻美『面前(めんぜん)(鳴いていない際)は自摸+ハイテイ自摸で2翻で複合します。非常にオーソドックスな役ですね。
      狙って作るというよりも、たまたまそうなったという感じが強いです。

      正式には海底摸月(ハイテイモーユエ)と言いますが、さすがにフルネームで呼んでいる人は少ないです。』


      内海『似たような役で出和了りもありますよね。』


      辻美『正式名称は「河底撈魚(ホウテイラオユイ)」なんで、正確にいえば「ホウテイロン」ですが、
      もう最近はロンとツモを一緒にして「ハイテイ」でいいと思います。

      最後の牌を指すという意味で「ハイテイ」でいいです。

      注意点としては私が最後にツモった牌を手の中で入れ替えて他の牌を捨ててロンされてもハイテイロンということですよ。』


      内海『最後に捨てるやつは注意しろってことですよね( ̄Д ̄;;
      へたにテンパイを欲張ったりすると、ハイテイロンをプレゼントすることになるんです。』


      辻美『麻雀ゲームなどでも残り何枚か必ず表示されているので注意してください。

      テクニックとして「ハイテイずらし」というものがあります。

      これは立直している人や明らかに聴牌(テンパイ)している人に、
      最後のハイテイツモの順番が回ってこないように、終了間際にわざとポンやチーをして順番を調整する技ですよね。』


      内海『そこまでやらないとダメなのですか?』


      辻美『上手い人とプレーすると普通にハイテイずらしをしてきますよ。
      少しでも相手のチャンスをつぶしにいくという意味では非常に有効だと思います。

      自分が和了れませんとわかってオリている際でも、
      可能のことはあるから最後までゲームに参加しましょう!( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_−)ういうい♪』


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・

      DORA麻雀の解説を見てみましょう



      ------------------------------------------------------

      ハイテイ(出現割合:0.94%)
      ハイテイには2種類あります。
      河底撈魚
      最後の牌で出上がりした時に付く役。
      実は出現割合:0.63%以上に遭遇している感覚は強いはず。というのも、基本的に麻雀で流局になることもあまり無いが、ラス牌などはリーチをしている状態やテンパイ維持が他家も頭の中を過ぎるはず。456の危険牌なんてそうそう捨てないイメージもあるが、そうでなくともこちらのテンパイが16巡目なども麻雀ではシバシバある。期待するほどではないが、「もしかしたら……」ぐらいで考えておくと良いかもしれない。

      海底摸月
      最後に引く牌でツモ上がりをすること。狙ってできないのは当然で、視野に入れて打つ必要も全くない。トップを取りに行ってる最中でどうしても点数が足りない時、裏ドラに賭ける状況は全く無くは無いが、さすがに海底摸月は狙いにいけない。上がったらラッキーぐらいに思っておきましょう。


      ------------------------------------------------------

      ・・・とこんな感じ( ̄ヘ ̄;)ウーン


      今から数時間後にはついに待ち焦がれた大学2回生の友だちとの麻雀だよ♪
      楽しみだ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ



      おすすめ記事




      | - | 02:03 | comments(0) | - | - | ↑TOP
      0
        スポンサーサイト
        | - | 02:03 | - | - | - | ↑TOP
        コメントする









        CALENDAR
        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        RECOMMEND
        SELECTED ENTRIES
        ARCHIVES
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE